バイオテックでシャンプーについても学ぶ

バイオテックでシャンプーについても学ぶ

バイオテックのスタッフは、とにかく頭皮と毛髪のプロです。だから頭皮ケアに来店をするたびに、頭皮の状況も細かくチェックをしてくれますし、日頃のシャンプーについてもアドバイスをくれます。

 

朝のシャンプーを度々していましたが、それは薄毛や育毛にとってはあまり向いていないことを教えてもらいました。朝の目覚めとともに、シャンプーをすると清潔ですし、気分もスッキリとするので、いいかと思っていたのですが、抜け毛には良くはないものだったのです。

 

その理由としては、目覚めた時は頭皮の毛穴が開いているので、そこでシャンプーをすると、頭皮の毛穴を刺激するからです。朝の毛穴が開いていることすら知りませんでしたし、まさか刺激になっていたとは気がつきもしませんでした。毛穴への強い刺激は、抜け毛を促すので良くないのです。

 

それに日中は紫外線を浴びますが、朝のシャンプーは紫外線から頭皮の皮膚を守りきれなくなります。

 

シャンプー剤を使用して毛髪を洗うことで、そのあとから脂分はゆっくりと出てきて、それが庇護膜を作ることになります。でも朝シャンプーをしてしまうと、その庇護膜がしっかり出来る前に家を出ていくことになります。こうなれば紫外線を多く浴びますし、有害な紫外線で毛髪は痛みますし、頭皮にもダメージとなります。

 

それに夜の時間にシャンプーをしたほうが、頭皮の毛穴は綺麗になって、睡眠もリラックスをしてできることになるので、朝よりも夜の方が適しているのです。